sp_navi

重要なお知らせ |
海南nobinosは6月1日に開館しました

家族でデザイン、オリジナル缶バッジ【終了】

いま、海南nobinosにできること。

家族でデザイン、オリジナル缶バッジ。 【終了しました。】

外出自粛で退屈している子どもたち。
おうちの方もそろそろくたびれてきたかも知れません。
そんな時は家族で缶バッジのデザインを考えてみませんか。

海南nobinosが缶バッジに仕上げて、全員にプレゼントします。
家族で一緒に楽しんでデザインを考える一日。
海南nobinosからのご提案です。

海南nobinosの備品の中に、缶バッジマシーンがあります。
イベントなどで、子どもたちと一緒に作ろうと考えて準備したものですが、今は新型コロナウイルス感染拡大予防のため、開館できません。
家でじっとがまんしてくれている子どもたちのため、子どもたちが考えた、オリジナルデザインの缶バッジを作ります。
作ることができる缶バッジのサイズは、直径4.4センチメートル。
海南市内在住の中学生以下の子ども1人につき、1つ作ることができます。
型紙も用意しました。
https://bit.ly/3dgjLNZ

プリントアウトして自由にお絵描きしてもOK。
ペットの写真を撮って送るだけでもOK。
パソコンを使って、未来のグラフィックデザイナーを目指すのもいいかも。

納得できるまで何回も描き直したり、たくさんデザインを考えて、家族会議でどれにするのか決めてみたり、家族みんなでワイワイ楽しんでみてください。
ちなみに、缶バッジは2つ作ろうと思っています。
1つは考えてくれた子どもにプレゼント。
もう1つは、開館するときにギャラリーに飾って「海南nobinos缶バッジ展覧会」を開催できたらいいなと思っています。

海南nobinosのインテリアには、いろんな色を使っています。
https://kainan-nobinos.jp/

みなさんの考えたカラフルな缶バッジで、彩り豊かな開館を迎えたいと思います。

■応募方法
[1] 考えたデザインは、郵送もしくはメールで海南nobinosまでお送りください。
[2] 名前、住所、電話番号、学校名と学年(年齢)を教えてください。
[3] 応募の締め切りは5月24日(日)です。

■保護者の方へ
[1] お子さまの感性の赴くまま、楽しんで自由に考えていただき、一緒に楽しい時間を過ごしてください。
[2] 中学生以下であれば、何歳でもご応募いただけます。
[3] 型紙は使っても使わなくても構いません。はみ出す場合はスタッフが調整しますが、調整の仕方はお任せください。
[4] 写真を使う場合は、小さすぎないように注意してください。
[5] 作品が第三者の権利を侵害するもの、公共の場で展示できないような内容のものなどは、お断りすることがあります。
[6] お送りいただいた作品は返却しません。応募に必要な費用はご負担ください。
[7] 缶バッジのお渡し方法は未定です。決まりましたら、当ページにてお知らせします。

■お問合せ・応募先
海南nobinos 〒642-0002 海南市日方1525-6 info@kainan-nobinos.jp